TOPページへ額縁お客様の声店舗詳細・お問合せ自己紹介ブログ

     

 


TOP >gaku

オーダーメイドの額縁のページです

majakkaのオーダーメイド額縁

主役は「飾るもの・飾る行為」です

主役をより惹きたてるために、額縁は存在しています。既存の色・既製の枠の中から選んだものに主役をおさめるのではなく、飾るものが生きる「色・かたち」を独自の技法を織り込み、ゼロから生み出します。「飾ること」が、真から、ひとの喜び・シアワセにつながるものをお届けしています。


< オーダーメイドの作例です > 画像クリックすると詳細が出ます

砂地の箱型額縁 ナラ(辺材)の額縁 帆船・額縁 結婚のお祝いの額縁 ハンカチを飾る額縁 スプーンを飾る額縁

いままで製作した額縁をブログでも公開しています ・・・→ こちら


majakkaは暮らしのなかに額縁を+プラスすることをご提案します

「飾ること+額縁」には、ひとの心の芯に響いてくる喜びや充足感があります。額縁には、大切なもの・大好きなものを飾るはず。
だからこそ、それらがきちんとしたかたちで飾られているということは、自分にとっての安心感や肯定感にもつながります。

完成したものを手渡したときの、お客さまの驚きと感動の様子をいつも間近でみているからこそ、本当の額縁の「チカラ」を知っています。
そのチカラは、きっと、日々の暮らしのなかで、共に生きるひとを元気にしてくれるはず。そんな暮らしをたくさんつくりたいから。majakkaは額縁を作り続けています。

  majakka店内


額縁という特別の「箱」を作ります

「どうにかして、飾りたい・・・」でも、その熱い想いにこたえる額縁がなかなか見つからず、majakkaに辿り着くお客さまは沢山いらっしゃいます。

 こんな想いをカタチにしています 

・ 御祖父さんの成し遂げた仕事の一部を形見として飾りたい
・ 贈りものに頂いた生花、ドライフラワーになったものを 額縁にいれて飾りたい
・ 亡きご主人の愛用品で縫い上げたパッチワーク作品を、いつもそばで眺められるよう
・ 愛聴していたアナログレコードを「聴く」から「眺めて」愉しめるように
・ お子さまの作品を特別なものとして飾りたいのに自分の想いと釣り合う額縁が見つからず
・ 「自分」という人間を、額縁で表現すると??

                     

「飾る=平面物」のイメージがありますが本当に飾りたいものはそればかりではありません。
いつでも、そしていつまでも眺めて愛でられるかたちにおさめるため、枠を越えた「箱」というかたちに仕立て、額縁を作っています。(もちろん平面的な額縁も製作しています)



額縁4つのカテゴリー

「箱型」の額縁 「箱型」の額縁
majakkaの得意とする平面だけではない、立体の「ものを飾る」奥行きのある額縁です        ・・・→ 詳細は、こちら
-----------------------------
色・布・テクスチャーの額縁

色・布・テクスチャー
飾るものの個性と響きあいながら独自の技法で作られる額縁です
                  ・・・→ 詳細は、こちら
-----------------------------

木、そのものの額縁

木、そのもの
無垢の木の、あたたかさを木の風合いのままに仕上げるシンプルな額縁です             ・・・→ 詳細は、こちら
-----------------------------

「創作」額縁

「創作」額縁
額縁そのものが物語を紡ぎだす、独特な世界観のある額縁です
                  ・・・→ 詳細は、こちら
-----------------------------




majakkaの額縁カウンセリング

majakka店内は「暮らし」をイメージした「小さなおうち」のような空間です。ここで、ゆっくり・じっくりお話しを伺います。オーダーメイド=サイズオーダー?と思われるかたもいますが、ここでは違います。
ひとつひとつの大切なものの物語をひもときながら、どのような額縁におさまると、一番しっくりくるのか。そして「なぜこれを飾るのか」の答えを求めていく先に、ご依頼主のこころが見えてきます。きめこまやかな会話の向こうに、他のどこにもない特別な額縁がこの工房から生まれていくことから、ここでは、お客さまと作り手の対話を「カウンセリング」とし、とても大切にしています。

※ご来店の際、中に飾るものをご持参ください。(画像でも可、サイズがわかるように)
 飾る空間の雰囲気や壁の広さを教えていただけると、より具体的なお話しができます。

 遠方のお客さまへ 

majakkaの額縁はどこでも入手できるものではありません。だからこそ、本当に必要とされているかたの手にお届けしたいと考えています。
本来は直接お会いしてお話しを深めていく注文方法を大切にしているのですが、遠方等ご来店の難しいお客さまでも大丈夫です。お時間はかかりますが、メール、お電話等のやりとりを重ね、額縁をご注文することもできます。
どんな額縁が仕上がるんだろう。そんな見えない時間を待つワクワクが愉しめるのもオーダーメイドの醍醐味です。お気軽にお問合せください。
                               ・・・→ 詳細はこちら

                     1




ご相談・お見積り、お気軽にどうぞ。 オーダー方法など、詳細はこちらです。
                                   オーダー方法は、こちら