toggle
2017-10-01

初めて見つけた四つ葉のクローバー

初めて見つけた四つ葉のクローバーを飾る箱型の額縁
初めて見つけた四つ葉のクローバーを飾る箱型の額縁
初めて見つけた四つ葉のクローバーを飾る箱型の額縁

初めて見つけた四つ葉のクローバー

出すとボロボロに崩れてしまうし、でも仕舞わず眺められるようにしたい。幼い頃に見つけたものをずっと大切に保管されていて、それを飾りたい。その瞬間に立ちあえた時の感動は今でもよく憶えています。これが額縁の役割だとあらためて実感しました。モノに宿るストーリを紡ぎ、いつまでもずっとそばで寄りそえるようにすること。

【 one point 】
飾るモノは繊細な物も多々あります。設置・固定方法はお客様とじっくり検討いたしております。

  • box3002
  • 箱型
  • 無垢の木
  • タモ
  • 160×110×30㎜
  • 14,500 円 (税込)
  • 淡路市I様

【 お客様の声 】
額縁について、今まで深く考えていませんでしたが、大事なものを、特別な額縁に飾ることで、人生が豊かになり、気持ちが落ち着き、安心するのだと実感しました。ただ飾るのとは違うなと実感しました。

Q.飾ろう・額縁におさめてみようと思ったキッカケは?
A.ずっと大事にしたい物をかざりたかったから。

I様、ご注文誠にありがとうございました。

タグ:
関連記事