toggle
2021-03-16

大学のネクタイとエンブレムを飾る額縁

大学のネクタイとエンブレムを飾るブラックチェリーの箱型額縁(立体額)

大学のネクタイとエンブレムを飾る額縁

大切な愛娘へ。そんなご両親の想いがつまった額縁です。
こちらのネクタイとエンブレムとあわせて、大学時代のサッカーチームのユニフォームがありました。当初は一緒に飾る想定でご相談を重ねていたのですが、一緒だと大きすぎて、なんだか拡がりすぎてしまう。主役級のアイテムが複数あることで視線がばらついてしまう難点がありました。より良いものにするために考えていた際、お父様からネクタイとエンブレムを小さな額縁に飾ったらどうだろう…?というご提案が。
飾るモノ(点数)を絞ることで、視線はギュッと主役となるモノに集中し、アイテムのボリューム感の活きる額縁に仕上がりました。

【 one point 】
majakkaでは作り手視点ばかりではなく、お客様の視点をとても大切にしています。お客様の「こうしたらどうだろう?」に耳を傾け、その良案を活かすことで、飾るモノがグッと引き立つ額縁が生まれました。

  • box3013
  • 無垢の木
  • ブラックチェリー
  • 箱型 (立体額)
  • 360×300×90㎜
  • 45,000円(税込)
  • 神戸市須磨区H様

【 お客様の声 】
玄関に飾らせてもらいました。イメージ以上の仕上がりです。という嬉しいお言葉とともに実際に飾っていらっしゃる風景を送ってくださいました。

H様、ご注文誠にありがとうございました。

関連記事