toggle
2020-11-01

C-53 「アームチェア(C-08)」のオーダー例

〈 「アームチェア(C-08)」のオーダー例 〉
 タモ無垢材 / クリアオイル仕上


ダイニングテーブルと一緒に使っていたイスが傷んできたため、ご夫婦それぞれのイスを新調したいということで、明石よりご来店いただいたお客様。ひじ掛けの付いた「アームチェア(c-08)」を気に入っていただき、ご注文いただきました。ひじ掛けはテーブル天板の下に収まるようにしたいというご希望で、測って来られた既存のテーブルの高さに合わせて、位置をさげて設計。ご夫婦それぞれにクッションの張地を選ばれ製作させていただきました。


[ point ]

座面の高さは、テーブル天板との兼ね合いで設定し、ひじ掛けは天板下に納まる高さに。少し低めになったひじ掛けは、身体を横に預けたときの支えになる使い方としても役立ちそうです。

ひじ掛けの先端は、撫でたり掴んだりする時、優しく接する感覚が心地よさにつながるように、丸みを加えた角になっています。

一脚一脚異なる特徴ある木目の背は、その椅子の表情となり、その人ならではの個性あるイスとなります。そんな無垢の木を味わう椅子としてみてみるとまた面白味かもしれませんね。


手作り・オーダーメイドの家具をつくることが長年の憧れだったというお客様。製作後、ご夫婦でチェアを引き取りに来られ、並んで座っていただきました。落ち着きが感じられる座り心地に満足いただいたご様子でした。

[ photo ]


【 お客様の声 】
腰の高さの背もたれが丁度いい感じです。今まで軟らかいクッションの椅子だったので、硬いクッションに慣れてきました。仕事を持ち帰って椅子に座ってパソコンで入力していましたが、めっちゃ集中できました(以前のものでは、途中で集中が切れてると思います)。〈家族のご感想〉お尻が沈まないので、テーブルとの高さが狂わず腰の負担が少ない、と申しております。

I 様、ありがとうございます。身体の負担を少なくして、しっかりと座れる椅子ですね。



C-53 「アームチェア(C-08)」のオーダー例

  •  明石市I様
  •  タモ無垢材
  •  クリアオイル仕上げ



〈木材・仕上げ方法など ⇒「家具について」
〈納品までの流れなど ⇒「ご注文について 」


タグ:
関連記事